池下政治塾

たかつき未来プロジェクト

 10月開校予定!

 設立趣旨

 高槻をもっといい街にしたい。純粋に本気で自分の街を変えていきたいという方を募集します。
地域政党「大阪維新の会」は、「広域自治体が大都市圏の成長を支え、基礎自治体がその果実を住民のために配分」するため「増税と借金に頼らず、行革と成長戦略で原資を生み出す改革」を大阪で実践してきました。
 その住民の生活に近い基礎自治体である高槻市。住民の声を聞き、自ら街の理想を持ち、その実現のために高槻市議会で行動できる人材を育成していきます。

 塾長挨拶

 「高槻」は好きですか?もっと住みよい街、人が集まる街にしたいと思いませんか?
 市民が街づくりに関わる方法はたくさんあります。ボランティア、自治会活動、社会貢献など。地方議員になるということも関わり方の一つです。一方、選挙に当選し議員になった途端、人が変わったように偉ぶってみたり、どんな活動をしているかわからない、そのような議員はいりません。
 議員という「身分」にこだわることなく、地域の皆さんとともに汗をかき、自分たちの住む高槻市の将来を語り合い、夢の実現のために共に働ける人を募集します。議員ってどんな仕事をしてるの?興味はあるけどハードルが高いのでは?そんな風に考えている皆さんでも構いません。本気で街づくりをしたい方をお待ちしています。


池下 卓  大阪府議会議員
1975年高槻市生まれ。市立磐手小学校、市立第八中学校、府立高槻北高校、龍谷大学卒業、同大学院修了。
専門学校講師、税理士を経て平成23年初当選、現在2期目。
教育常任委員、商工労働常任委員、府民文化常任委員、健康福祉副委員長などを経て、
 平成29年度 大阪維新の会府議会議員団 政務調査副会長。

 募集要項

 平成31年春に任期満了を予定する高槻市議会議員選挙において、市議会議員候補予定者(大阪維新の会所属)を目指す方々の養成を目的として「池下政治塾〜たかつき未来プロジェクト〜」を開講します。
 以下の要綱にて、皆さまの応募お待ちしています。

講義内容 地方議員として必要な心構え、高槻市政、維新の政策などの座学、別途街頭での活動などを予定しています。(※講義内容・構成は変更される場合がございます。)
講師 維新の会所属議員、地方自治体の市長、他
応募資格 平成31年統一地方選挙時点で高槻市議会議員選挙の被選挙権がある方。
日本国籍を有する方(男女不問)
受講期間 平成29年10月から半年間を予定(全6回の講座)
受講料 一般男性 5万円 / 女性応援 4万円 / 学生応援 3万円(25歳以下)
6回分すべての受講料が含まれています。
お申し込み 下記のフォームへ必要事項をご記入ください。
また、プライバシーポリシー入塾規則への同意が必須となるため、必ずお読みください。
入塾の流れ お申し込み後、入塾審査を行います。
締め切り 平成29年9月24日(日)

※塾生または塾を卒業されましても、大阪維新の会推薦、公認候補としての立候補を確約するものではありません。

 池下政治塾 規約

 よくあるご質問



Q.お問い合わせや申込後の確認メールが届きません。
A.迷惑メール対策等で、メールが正しく届かないことがあるため、info@iketaku.jp からのメールが受信できるよう設定をお願いしています。また、迷惑メールフォルダに入っている場合もあるためご確認ください。
Q.高槻市在住ではありませんが、入塾は可能でしょうか。
A.もちろん、可能です。高槻市外の方でも結構です。高槻市議会議員選挙向けの内容もありますが、地方議員育成向けの内容になっています。
Q.政治家志望ではありませんが、応募しても大丈夫でしょうか。
A.もちろん、大丈夫です。政治家になって活動するということは街づくりを行うひとつの手段でしかないと考えています。街づくりに関心のある方は是非ご参加ください。
Q.今後のスケジュールや講師の情報などを教えてください。
A.スケジュールや講師や講師に関しては現在事務局で調整をしています。ホームページに記載されている情報は常に最新の決定事項ですのでご確認ください。
Q.写真のアップロードがうまくいきません。郵送でも大丈夫でしょうか。
A.jpg形式の写真を添付していただくことをお願いしています。また、WindowsXPなどサポートが終了している OSではお申し込みいただけない場合があります。インターネット上での申込が難しい場合、郵送も受け付けています。
Q.初回を欠席します。欠席の連絡は必要でしょうか。その場合には提出書類は郵送する必要がありますか。
A.欠席の際のご連絡は、info@iketaku.jp まで前日までにお願いします。次回の講義の際にお持ちいただければ問題ありません。
Q.減免や分納などはご検討いただけないでしょうか。
A.事務手続きの関係で承っておりません。一括のお支払いをお願いしています。
Q.期日までに入金手続きが間に合いません。
A.ご入金が証明できる資料をお持ちいただくか、当日現金でのお支払いも承っております。
ページ最上部